ベビーライフ精子の口コミ情報と効果、精子検査の内容と手順を詳しく解説!

ベビーライフ精子受付嬢とおめでた夫婦

ベビーライフ研究所の新サービスが凄い!郵送で精子検査?!

ベビーライフ精子おめでた夫婦

●妊活に協力してくれない夫に、悩んでいませんか?

《妊活中の妻の悩みは?》
※年齢的にキツイから早く産みたい
※姑に急かされて、プレッシャーだ
※周りに相談できない
※妊活したいが、金銭的に苦しい

でも!最大の悩みは「夫が非協力」という事です。

《夫の言い訳》
※仕事が忙しい
※疲れてその気になれない
※SEXを義務化されるのが嫌だ
※妊活は女性がすればいいと思っている

でも、最大の理由は「レディースクリニックに行きたくない」という事です。

※面倒くさい
※休みの日は寝ていたい
※レディースクリニックに行くのが恥ずかしい
色んな理由を付けて、問題を先送りしています。
妻の不満は積もるばかりですね!

そんな妊活に非協力な夫の為に、画期的なサービスが始まりました。
妊活サプリ「マイシード」でお馴染みのベビーライフ研究所の「郵送精子検査サービス」です。

レディースクリニックに行かなくても、精子の検査が出来るんです。これによって、夫のハードルがかなり下がるので、非協力だった夫も納得してくれるはずです。

現在、男性の不妊は分かっているだけで約186万人以上もいます。
他人事で無く、ストレス社会で男性不妊は増加傾向にあります。
病気は早期発見、早期治療が鉄則です!まずは原因を確認する事が先決です。


↑↑↑ベビーライフ精子公式サイトはコチラから

ベビーライフ研究所の精子検査は、妊活にどんな効果があるの?

ベビーライフ精子出産夫婦を眺める主婦

●男性の妊娠力のチェックが必要

ストレス社会の時代に、100人に一人は男性不妊だと言われています。
精子が作られていても、妊娠させる能力が低い精子だった場合、自然妊娠が難しい状態となります。

◆男性不妊原因の無精子症とは?
精子液の中に「精子が無い」状態の場合の事です。
見た目では分からないので、検査が必要です。
原因としては、尿路感染や性感染症、鼠径ヘルニアの手術の後遺症などの場合があります。またホルモンの異常の可能性もあります。

◆無精子だと妊娠させる能力は無いのか?
残念ながら、自然妊娠は難しいです。ただ精子が1つでもあれば、可能性はあります。

◆無精子は治療出来るのか?
ホルモン剤の注射や手術などの方法で、治る可能性は30%くらいあります。

●精子検査を受けた方が良い理由とは?

※自分の健康状態を確認出来る
万が一、無精子症なら早期治療が必要だし、大丈夫なら安心出来ます。

※妻のストレスを軽減出来る
夫が妊活に非協力なのは、夫が想像する以上のストレスを与えています。精子検査を受けた事で、妊活の孤独から解放されて安心させる事が出来ます。また、悪い結果でも二人で頑張ろうという一体感が生まれます。

◎精子検査の効果とは、精神的な安心感と、現状を把握してプランが立てられる事です。

ベビーライフ研究所の精子検査を受けた口コミ情報!

ベビーライフ精子身ごもり主婦

《悪い口コミ》

剛士さん
剛士さんの口コミ 36歳
病院へ行くのは抵抗感があり、郵送ならと検査を受けました。取りあえず無精子では無かったから安心しました。写真の有り無しで、かなり値段が違うのがマイナスポイントです。

《良い口コミ》

優美子さん
優美子さんの口コミ 35歳
病院の検査で私には問題が無く、夫にも検査をお願いしても、良い返事をくれませんでした。そんな時にベビーライフ研究所の郵送サービスを知り、夫に勧めるとアッサリOKしてくれました。検査結果は無精子では無かったので、取りあえず安心出来ました。
裕也さん
裕也さんの口コミ 35歳
妻は子作りに焦っていましたが、でも正直疲れているし面倒でした。でも離婚すると言い出され、そこまで深刻に悩んでいたのかと、申し訳ない気持ちになり検査を受ける事にしました。病院はやはり嫌だったので、郵送サービスがあって良かったです。
隼人さん
隼人さんの口コミ 37歳
ベビーライフ研究所の精子検査は、値段が安いのと、郵送で簡単に検査出来るので選びました。スマホで結果も分かるので、凄く便利で良かったです。
省吾さん
省吾さんの口コミ 38歳
病院で検査だと、個室で射精なんて絶対自分には無理だったので、ベビーライフ研究所の郵送サービスがあって、本当に助かりました。写真有りにしたので、より妻を安心させられました。
克弥さん
克弥さんの口コミ 49歳
お恥ずかしい話、22歳の女性と付き合っていて、相手の父親に反対されています。私の男としての能力も疑われているので、ベビーライフ研究所の精子検査を受けました。私の真剣な気持ちが通じて、やっと結婚を承諾してもらえました。

ベビーライフ研究所の精子検査の内容とは?

ベビーライフ精子おめでた

郵送で精子検査が出来るのは、簡単だし、人目も気にならなくて良いサービスだと思います。
男性にとっても妊活は、ストレスとプレッシャーのある事だからです。

実際に精子検査では、どんな事が分かるのかが気になりますよね?そこで内容を調べてみました。

《精子検査内容》

◆精子量(一回の射精の量。単位ml)

◆精子濃度(1mlあたりの精子の個体総数)

◆総精子数(一回の射精の精液中の精子の個体総数)

◆精子正常形態率(精液中の正常な精子形態率を%で表示)

《検査の回数》

※1回と2回が選べます。ベビーライフ研究所では、体調の変化が反映するので、2回を推奨しています。

《基準値》

◆精液量➡️1.5ml以上

◆精子濃度➡️1ml中に1500万個以上

◆総精子数➡️3900万個以上

◆精子正常形態率➡️4%以上

※精子検査の基準値は、最低限のレベルの数値です。これ以上ないと妊活は難しいと言えます。ただ、体調によって結果が変化するので、最低2回以上受けた方が平均的なデータが得られます。

《検査の流れ》

①申込み(フォームか電話)

②検体採取セット発送(入金確認後)

③採取後にポストに投函

④検査(最短2~3日、通常5日)

⑤結果の通知(メール)

※申込みから結果報告まで、スピーディーに終わります。

※申込みは、ネットからなら24時間受付で、電話なら10時~17時(平日)の受付となります。

ベビーライフ研究所とレディースクリニックとの比較

ベビーライフ精子説明を聞く夫婦

ベビーライフ研究所の精子検査は郵送で完了しますが、レディースクリニックで検査をする場合、どのような状態で検査をするのか調べてみました。
どちらが、自分には合っているか比較してみて下さい。

《レディースクリニックの精子検査の流れ》

①病院で受付をする。
事前に電話予約した方がスムーズです。待合室は静かなので、結構人の話し声が耳に入ります。女性ばかりの待合室で「精子検査」とは言いづらいと思います。

②医師からの説明と問診票
問診票には禁欲日数などを記入し、医師から具体的な検査の内容を伝えられます。

③精子の採取
・採取の場所は病院か自宅になりますが、射精して一時間以内に検査するので、よほど近所でなければ難しいと思います。
・病院の場合、採精室という個室があり、中から鍵をかけられます。リクライニングシートが用意してあります。病院によっては、DVDが用意されているそうです。
・容器は小さいので、こぼさないか心配な人が多いようです。

④結果報告
精子検査の結果は、採取した当日に分かります。

この流れを見ると、ハートの強い男性なら気にならないかも知れませんが、シャイな男性なら相当なストレスになると思います。

私が男性なら最初は郵送で行って、万が一結果が悪ければ、その時は病院で診察を受けるかな~と思いました。


↑↑↑ベビーライフ精子公式サイトはコチラから

ベビーライフ研究所の精子検査のよくある質問や疑問を解決!

ベビーライフ精子はてな

◆検体は確実に届きますか?
採取した精子(検体)は、速達郵送で返送になります。今現在、ベビーライフ研究所へ届かなかった件数は0件です。その宅配サービスより速達郵送の方が早く届き、精子が生きている事が確認出来ています。またポストに投函するだけの手軽さは、郵送検査の良いところとも言えます。

◆検査キットを早く送ってもらえる?
入金確認後の発送なので、申込み後にすぐ入金する事をお勧めします。3営業日前後の発送となり、地域によって違いますが、1~3日後に到着します。

◆どのような状態で検査キットは届くの?
郵送封筒で届きます。封筒の表面に社名(パスクリエイト株式会社)が表記されています。「ベビーライフ研究所」や「精子検査」「妊活」などの記載はありません。他の人が見ても分からない状態で届くので安心です。

◆検体採取キット到着後の送付期限はあるの?
送付期限は9ヶ月間です。その期間内なら好きなタイミングで大丈夫です。

◆代金引換は可能ですか?
出来ません。支払方法は、クレジットカード払い、コンビニ後払いのどちらかになります。

◆どうして運動率検査は出来ないの?
運動率、生存率、pH検査は、採取後一時間以内に検査が必要の為、郵送での検査では行う事が出来ないからです。

◆何度検査するのがベストなの?
一般的に推奨されているのは、1ヶ月以内に3回が理想です。でも期間を気にせず数回行う方が、より正確な数値が分かります。

ベビーライフ研究所の精子検査のメリットとデメリット

ベビーライフ精子受付嬢とおめでた夫婦

ここまでの内容で、郵送での精子検査とレディースクリニックでの精子検査の内容を理解して頂けたと思います。

メリットとデメリットを、それぞれまとめました。

●レディースクリニックの精子検査の場合

《メリット》
・運動率、生存率、pH検査も受けられる。
・万が一、病気だと分かった場合、そのまま治療を受けられる。

《デメリット》
・女性(患者、看護師)の視線が気になる。
・診察の時に、性についての問診を受けるのが恥ずかしい。
・病院だと集中出来ない。(射精困難)
・看護師に検体(精液)を渡すのが恥ずかしい。
・知り合いに会う可能性がある。
・数回受ける場合、毎回同じストレスを受ける。

●ベビーライフ研究所の精子検査の場合

《メリット》
・誰にも知られない。
・手軽に受けられる。
・結果をスマホで見られる(メール)
・リラックスした状態で採取出来る。
・自分のタイミングで検査を受けられる。
・数回受ける場合も、ストレスが少なくて済む。

《デメリット》
・運動率、生存率、pH検査が受けられない。
・無精子だと分かったら、病院で検査が必要。

比較してみて、どうですか?

初めての精子検査なら、郵送検査がストレスが少ないと思いますが、ご夫婦で話し合って決めて頂けたらと思います。

ベビーライフ研究所の精子検査は、公式サイトから簡単申込みOK!

ベビーライフ精子落ち込み夫婦

申込方法は、電話とフォームから出来ますが、公式サイトからのフォーム申込みなら、24時間OKなのでお勧めです。
電話だと、女性と話すだけでもストレスに感じる方も多いと思います。ネットの方が気楽ですね~

それでは最後に費用について説明します。
費用は1回2680円~と、思ったよりお安く済みます。

◆フォトEXパック
(4項目検査+写真つき)

《検査内容》
※精液量
※精子濃度
※総精子数
※精子正常形態率
※精子画像

《精子画像について》
200倍、400倍の精子拡大写真がつきます。(計2枚)

《費用》
※1回検査 4900円 送料無料
※2回検査 8800円 送料無料

◆フォトなしパック
(3項目、写真なし)

《検査内容》
※精液量
※精子濃度
※総精子数

《費用》
※1回検査 2680円 送料無料
※2回検査 5280円 送料無料

より詳しい内容で検査したい場合は、フォトEXパックがお勧めです。費用を抑えたい場合は、フォトなしパックがお勧めです。数回実施するなら、組み合わせても良いと思います。

☆返品について

不良品や注文と違う商品が届いた場合は、電話連絡すると交換してもらえます。連絡が無い返品や交換は受付されないので、気を付けて下さい。交換は未開封の物に限ります。
お客様都合の返品や交換は、送料などの実費は負担になります。


↑↑↑ベビーライフ精子公式サイトはコチラから